代表挨拶

地域に貢献する技術集団を目指します。

  • 私たちは昭和41年の創業以来、建物に必要な水道や排水、あるいは冷暖房、換気といった建築設備工事をはじめとして、道路埋設の水道管工事などライフラインの整備に深くかかわる仕事を通して社会に貢献してまいりました。
  • 空気や水の通り道を確保する生活密着のライフラインには、“快適さ”に加え省エネ機能も求められています。いつでも使えるお湯のある暮らし、快適な冷暖房や新鮮な空気が流れる暮らしを演出することから、省エネルギー・新エネルギーの活用推進、住環境や産業環境の改善追究まで、馬渕工業所は環境維持設備に新テクノロジーを提案し続ける企業です。
  • 「熱・水・空気」をコントロールし、「なくてはならない存在」を創造する総合設備工事会社として、私たちは明日の快適な環境づくりに役立ちたいと願っています。
    t-ono.jpg

 

 

 

2011.4.1 代表取締役 小野 寿光  (Toshimitsu Ono)