サービス・商品のご案内

◆長年の施工経験により培われた技術力で、確実な建物給排水・空調換気設備事業を提供します。
仙台スタジアム
[最近の主な工事実績]
・仙台市八本松市民センター大規模改修機械設備工事
・宮城県蔵王自然の家ハイブリッド街路灯設備設置工事
・仙台市立あきう幼稚園新築機械設備工事
・仙台市芦の口復興公営住宅改修機械設備工事
・仙台市台原老人福祉センター給湯・暖房ボイラー等改修工事
・仙台市上原復興公営住宅新築機械設備工事
・仙台市秋保市民センター移転改築機械設備工事
・仙台市立八木山中学校便所改修機械設備工事
・仙台市立富沢小学校校舎新築及び(仮称)仙台市大野田第二児童館新築空気調和設備工事
・仙台スタジアムフィールドヒーティング設備新設工事
・口径100耗 福田町二丁目地内配水支管更新工事
・口径100耗 長町南二丁目地内配水支管更新工事
・東北大学(青葉山2)サイクロトロンRI棟暖房機械設備工事
・被災各地(宮古から相馬まで)における仮設住宅・店舗・施設・工場等の給排水設備工事

◆将来を見据えて「サステナブル社会を構築する」環境事業を展開します。
 東松島市民センター
・光と風の自然エネルギーを生かす「マブチ・ハイブリッドポール」
市役所、地域コミュニティセンター、小学校等に配備され、防犯の照明としての他、停電時の避難誘導灯、非常用電源として安心と安全を提供、災害時に避難所として活用される旧閖上小学校にも導入しています。また、宮戸地区では冬季イルミネーションの一部電源として活用されています。

・可搬型小型バイナリー発電「ECOR-3」 (NEDO実証実験中)
低温域(200℃未満)において、温熱源と冷熱源の温度差70℃により3kW/h発電を実現する「ECOR-3」。
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(「NEDO」)より、H25地熱発電技術研究開発事業において、研究テーマ:「温泉の蒸気と温水を有効 活用し、腐 食・スケール対策を施したハイブリッド型小規模発電システムの開発」が採択され、現在、神奈川県横浜市のアドバンス理工(株)と各専門家と馬渕工業所とで、多くの開発要素に向かいながら共同研究中です。

・防鳩施工(鳩対策、鳩除け)
ケーズデンキ 防鳩施工
株式会社あんじん(佐賀県伊万里市)が独自に開発したB-ST(植物性の防止剤)はハトが死ぬ事もなく人体に極めて安全に「鳩害対策、鳩よけ」が可能になりました。
正しく施工する事で1~2週間で鳩の数が少なくなり、約1ヶ月で寄り付かなくなります。他の鳩よけの方法との比較に於いても効力・工期の短縮面でも根本的な違いがあります。