NEDO-2020年度「戦略的省エネルギー技術革新プログラム」採択-201113

2020/11/13(金)NEDO(国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構)
中小・ベンチャー企業を対象とした「戦略的省エネルギー技術革新プログラム」に採択されました。

・公募概要:中小・ベンチャー企業を対象として、現行の「省エネルギー技術戦略」に掲げる「重要技術」を中心に、コロナショック後の社会変化に資する省エネルギー関連技術を対象とします。具体的には、コロナショック後に起こる社会変化として想定される、移動エネルギーの削減や地域内エネルギー融通等によりエネルギー需給構造の変化、そして、それらと同時に発生する、デジタル化を支える通信やIoTデバイス遠隔技術等に係るエネルギー消費量増加等への対策技術を助成します。なお、コロナショック後の社会変化に資する省エネルギー関連技術であれば上記以外でも可とします。

・採択テーマ:「スクロール方式による高速・高出力膨張機を搭載した低価格ORC発電システムの開発」
・採択企業名:株式会社馬渕工業所
・事業期間:2020年度~2022年度

・NEDO公開情報
https://www.nedo.go.jp/koubo/DA3_100274.html
・採択テーマ一覧
https://www.nedo.go.jp/content/100924630.pdf