被災の宮戸地区再生へ多目的施設完成

3・11東日本大震災で被災した東松島市宮戸地区に「復興再生多目的施設」が完成し、落成式が平成29年4月15日現地で開催されました。
約100名の皆さまが参加され、東松島市阿部秀保市長からのご挨拶に始まりテープカットを行い、再生エネルギーを最大限活用した施設のお披露目がありました。この施設はおそらく日本発の画期的な再生エネルギー活用モデル設備になっているので、是非、沢山の方々に足を運んで頂ければと思います。
東松島市宮戸地区復興再生多目的施設落成式-174015
宮戸地区にも桜が咲き始めました。
東松島市宮戸地区復興再生多目的施設落成式-174015
阿部市長からのご挨拶
東松島市宮戸地区復興再生多目的施設落成式-174015
テープカット
東松島市宮戸地区復興再生多目的施設落成式-174015 左:東日本市阿部市長、右:小野代表取締役
左側:東松島市阿部秀保市長、右側:(株)馬渕工業所 小野寿光代表取締役
東松島市宮戸地区復興再生多目的施設落成式-174015
東松島市宮戸地区復興再生多目的施設落成式-174015
東松島市宮戸地区復興再生多目的施設落成式-174015

「河北新報(2017.4.16)朝刊に記事掲載」
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201704/20170416_13021.html